F1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 アロンソの行方
元マクラーレンのチャンピオン・アロンソの行方が未だに決まらない。

2009年からのフェラーリ入りを密かに狙っている為、必然的に今年一年の契約の希望。
しかしそれではどこのチームも同意しない。。

現在選択肢として考えられているチームは、ルノー、トヨタ、ホンダ、BMW、レッドブル。
そのうち来季のドライバーを発表していないのは古巣ルノーだけだが、さすがにアロンソに1年の仮住まいを提供して翌年には最大のライバル(フェラーリ)に彼を引き渡すなどといったことは望んでいない、とコメント。
レッドブルもさすがに一年契約ではチョット。。という話になっているようだ。

ホンダはすでにジェンソン・バトンとルーベンス・バリチェロの従来通りのラインナップを決定。
そしてそれはトヨタやBMWも同じこと。

トヨタに関しては、F1の下位カテゴリー・GP2王者のティモ・グロック加入が発表されたばかりで、ヤルノ・トゥルーリも来季シートが確定しているが、今の状況だとトゥルーリの立場がもしかすると一番危ういかもとか。

今まであれほど貢献したのに、それがあっさり覆されてしまうのがF1。。。

さて、どうなるか。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。