F1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5戦 モナコGP

2007/7/13(金) 午後 11:39

伝統のモナコGPは晴天でスタート。
 
レッドブルのデビッド・クルサードが、2次予選でヘイッキ・コバライネン(ルノー)の進路を妨害したとしてペナルティを受け、11番グリッドから13番グリッドに降格。
 
 レースはスムーズなスタートが切られ、大きな混乱なく各マシンが1コーナーに飛び込んでいく。マクラーレンがトップのまま、フェラーリのキミ・ライッコネンは16番スタート。

第2スティントでソフト側のタイヤを選んだF.マッサはタイムが伸びず、マクラーレン2台との差がみるみる広がっていく。
 
初優勝を狙うL.ハミルトンはF.アロンソに引き離されずについていく。しかしF.アロンソは最後まで隙を見せず、トップでチェッカーを受けた。後方では、
フェラーリのK.ライッコネンも8位まで順位を上げ、辛うじて1ポイントを獲得。

我らがスーパーアグリは残念ながら佐藤琢磨が17位、アンソニー・デビッドソンが18位に終わっている。

今回は、特に波乱も無く、あまり見応えのないレースであった。



モナコGP 2007年5月31日17時30分更新




1日目 2日目 3日目 データ


決勝|最速ラップ/スピードトラップ|区間タイム|区間最高速|ラップチャート|コメント

決勝結果

順位 No. ドライバー チーム トータルタイム 周回 平均速度 (km/h) 最高位
1 1 F.アロンソ マクラーレン・メルセデス 1:40'29.329 78 155.551 1
2 2 L.ハミルトン マクラーレン・メルセデス 1:40'33.424 78 155.446 1
3 5 F.マッサ フェラーリ 1:41'38.443 78 153.788 3
4 3 G.フィジケラ ルノー 1:40'40.909 77 153.263 4
5 10 R.クビサ BMW 1:41'01.077 77 152.753 5
6 9 N.ハイドフェルド BMW 1:41'05.100 77 152.651 4
7 17 A.ブルツ ウィリアムズ・トヨタ 1:41'11.902 77 152.480 6
8 6 K.ライッコネン フェラーリ 1:41'16.120 77 152.374 7
9 19 S.スピード STRフェラーリ 1:41'25.886 77 152.130 9
10 8 R.バリチェッロ Honda 1:41'27.029 77 152.101 5
11 7 J.バトン Honda 1:41'28.011 77 152.077 7
12 16 N.ロズベルグ ウィリアムズ・トヨタ 1:41'32.877 77 151.955 6
13 4 H.コバライネン ルノー 1:40'26.634 76 151.630 13
14 14 D.クルサード レッドブル・ルノー 1:40'41.607 76 151.255 13
15 12 J.トゥルーリ トヨタ 1:41'07.463 76 150.610 15
16 11 R.シューマッハ トヨタ 1:41'08.382 76 150.587 15
17 22 佐藤琢磨 SUPER AGURI Honda 1:41'08.970 76 150.573 15
18 23 A.デビッドソン SUPER AGURI Honda 1:41'09.518 76 150.559 16
19 21 C.アルバース スパイカー・フェラーリ 1:34'22.379 70 148.644 19
  20 A.スーティル スパイカー・フェラーリ アクシデント 53 148.953 16
  15 M.ウェーバー レッドブル・ルノー ギアボックス 17 149.224 8
  18 V.リウッツィ STRフェラーリ アクシデント 1 126.385 13
※Tはテストドライバー

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gp1gp.blog117.fc2.com/tb.php/39-588c9a93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。