F1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦労人 A・デビットソンの躍進

2007/4/15(日) 午後 6:18

今回のバーレーンGPの予選は、我らが佐藤琢磨はグリップ不足で悩み、17位で残念ながら予選Q2には進めなかったわけですが、チームメイトのアンソニー・デビットソンが予選Q2に進出!

なんと「親チーム」のHONDA2台ばかりかトヨタの一台・ラルフ・シューマッハ(14位)にまで勝って
予選13位を獲得してしまった!

テストドライバーを6年も務めたHONDAの苦労人・デビッドソンも、さぞかし喜んでいる事だろう。。

で、A・デビッドソンのコメント:

「とてもいい予選セッションで、本当に楽しむことができた。予選第2セッションにも進むことができたが、これが今年のスタートからの目標だったので、それを達成することができ、さらにチームメイトを打ち負かすことができたことに大きな達成感を感じている。本当にハッピーだ。午前中の作業でロングランのマシンバランスが改善されたこともよかった。明日のレースでは力強い戦いができるだろう」

チームメイトとは仲良くね。。(^^;)

まぁ決勝レースは予選とはまた全然別モノなので経験の浅いデビッドソンはまたスタートで大きく離されちゃうかなーとも思ってるわけですが。。

それはそれ。

去年までネタチームでしかなかったスーパーアグリがここまで予想外の活躍を続けてくれるとは、判官贔屓の自分には素直にうれしい。

元々ナカジマファンだったはずなんだけどなぁ、自分。。。


頑張れ琢磨!

日本の未来はキミにかかっている!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gp1gp.blog117.fc2.com/tb.php/33-85f3f539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。