F1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京タワー

2006/11/12(日) 午後 11:16

先日、たまたまコンビニでリリー・フランキーさんの『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』を見かけ、以前TVで拝見した時になんとなく人となりが気になっていたので、なんとなく買って読んでみた。

泣けた。。
ただただ泣けた。
そして、自分の本当の気持ちを正直に、正確に文章に出来る勇気と凄さを教えてもらった。

今度、また俺も東京タワーに登ってみよう。
もう何十年も前に、階段を一段一段登った時とは、風景は違って見えるだろうか?

なんとか、取り壊さない方向で、行って欲しいものだ。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gp1gp.blog117.fc2.com/tb.php/20-3855221b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。