F1
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z&510ブルミーティングIN銚子

2006/9/6(水) 午前 11:46

先月、仕事の取材も兼ねて、メーリングリストのTさん主催のZ&510銚子ミーティングに行ってきた。
TさんのZは亀有フルチューンで、オートワークス誌最高速で亀有エンジンワークス代表として出走し、エアコン付きながら谷田部で255km/hをマークしたすごいZだ。

車庫で、頭上すぐの所にある蜂の巣に注意しながら予め充電しておいたバッテリーを繋ぎ、とりあえず水とオイルの量だけチェック。
燃料が来るのを待ってセルをひねると。。
セル一発とは行かなかったが3回目であっさりエンジンはかかった。
動かすのはかれこれ半年ぶりぐらいだろうか。。
点火系を一新しただけあって、始動性はとても良い。

銚子までは下道で2,3時間。
風光明媚な銚子沿岸のしおさい公園駐車場にはすでに数多くのZと510が集合していて、壮観!
主催者のTさんや、出戻りZのYさんとも初顔合わせ。
YさんのZは今、カーべQで吊るされてる。。らしい。。

会場の中でも一番目立っていたのは赤い510ブル。。いやに低い。。いや、低すぎる。。
エンジンルーム覗いてみたらフレームのメンバーが地面に接地してるじゃん!
なんとエアサス仕様でおまけにパイプフレームだった。。
雑誌などでも有名みたい。

Tさんの240ZGルック亀有Zもかっこいいパーツをふんだんに使っていて凄い。
カムカバーはなんとボブ・シャープレーシング製だ。
SOLEXキャブのクーリングチャンネルも付いてる。。
そして会場の一角に並べられたオレンジのショートノーズZ。。。
おお、Z432R!
初めて見た。。。窓もちゃんとNISSANの刻印が入ったアクリル製だ。。
普通に自走してるし。。。

白ショートノーズZのTさんはかなりモディファイをされていて、
マスターバック流用、ブレーキ配管自作、リアS14シルビアブレーキ流用、前後17インチなど、
参考になる改造が多数で大いに刺激を受けた。
ヘッドライトのBMW風イカリングは面白そうなので付けたいなぁ。。

そろそろクラッチがやばそうなのだが、真夏の暑い中、海沿いの公園でのミーティングは
とても楽しかった。
いろいろなZや510も見れたし、おみやげに特製ステッカーやCDR,パンフレットももらったりで
大満足の一日であった。
主催者のTさん、お疲れ様でした。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gp1gp.blog117.fc2.com/tb.php/17-6702d386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。